原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

ちゃぶ台6

ちゃぶ台6特集:非常時代を明るく生きる

ミシマ社(編)

1,600円+税

判型:四六判変形
頁数:200ページ
装丁:漆原悠一(tento)
発刊:2020年11月20日
ISBN:978-4-909394-42-2 C0030

  • 取り扱い書店
  • 一冊!取引所
  • POP情報はこちらから
  •  
  •         

Webで購入

内容

「生活者のための総合雑誌」として、今号よりリニューアル。
非常事態が日常となった今、「正しい道」ではなく、「息のしやすそうな道」を見つけるために。
土井善晴、藤原辰史、松村圭一郎、益田ミリ、町屋良平ほか、豪華ラインナップでお届けします。

目次

益田ミリ のび太と遊んだ空き地
土井善晴 地球とAIと人間
藤原辰史×松村圭一郎 分解とアナキズム
町屋良平 猫の顎のしたの三角のスペース
中村明珍 土と子と木と水と火、形が似てる
齋藤陽道 時間が残った
平川克美 止むを得ず贈与経済。 変わるものと、変わらないもの、変えられるものと、変えられないものについて
渡邉麻里子(タルマーリー) なるべくお金を払うようにしたい
猪瀬浩平 さびしい社会、にぎやかな世界
前田エマ 習字のこと
高橋久美子 約束/夜の手紙
中田兼介 いきものを見る目 サマースクールを終えて
木村俊介 「文藝」編集長・坂上陽子さんインタビュー
榎本俊二 ギャグマンガ家山陰移住ストーリーPART5
春日太一 時代劇聖地巡礼・幕開け
内田健太郎 暮らしと浄土 JODO & LIVES vol.1
松村圭一郎 〈国家なき社会の政治リーダー〉考――はじめてのアナキズム(2)

同著者の関連本

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •