THE BOOKS
6刷

THE BOOKS

365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」

ミシマ社
  • 定価 1,500 円+税
  • 判型四六判変形
  • 頁数424 ページ
  • 発刊2012年08月05日
  • ISBN9784903908373
  • Cコード0095
  • 装丁大原健一郎(NIGN)
取扱書店 一冊!取引所

本の詳細

本を一番よく知る本屋さんが「この本だけは、どうしても届けたい」と思う一冊を、直筆の手書きキャッチコピーと、本屋さんならではのエピソードとともに紹介。巻末には本書に登場する365店のMAPも掲載、書店ガイドとして本屋巡りのお供にもオススメ。 「本が好きになった!」という方、「もともと本が好きだったけど、もっと好きになった!」という方で、日本中を包み込みたいなぁ。 本にかかわる私たち全員のそんな願いとともに、本を愛する皆さまとこれから本が好きになる皆さまへ、心からの感謝をこめて本書をお贈りいたします。(はじめにより) 目次 はじめに 本書の編集方針 1月 一年のはじまりは名作で 2月 部屋にこもって、いっきに読もう 3月 あの震災を忘れない 4月 新生活のスタートに 5月 5月病を吹き飛ばす 6月 雨ニモマケズ、病ニモマケズ 7月 夏、童心にかえる 8月 熱くなる本、涼しくなる本 9月 夏の終わり、秋のはじめに 10月 秋の夜長にアート系 11月 読んでおいしい本 12月 一年のしめくくり、来年にむけて 365 書店MAP 索引

著者情報

編: ミシマ社(ミシマシャヘン)

ミシマ社は、「原点回帰の出版社」として2006年10月に創業。現在メンバーは8名。全員全チーム(編集・営業・仕掛け屋)の仕事をするというスタイルで、東京・自由が丘、京都府京都市の二拠点で、「一冊入魂」の出版活動を展開中。取次店などを介さない「直取引」という営業スタイルで「一冊」を全国の書店に卸している。 (※刊行当時)