コーヒーと一冊第1期 全11巻セット(ケース入り)

価 格
11,000円(+税)
装丁
寄藤文平+鈴木千佳子(文平銀座)
発刊
2017年03月16日
ISBN
978-4-903908-93-9
コーヒーと一冊
  • 取扱い店舗
  • AMAZON
  • 版元ドットコム

内容

第1期完結を記念して、ボックスセットをつくりました!

全11巻が各1冊ずつ入ります。分売可。
こちら、500個限定での販売となります。

「コーヒーと一冊」第1期全11巻
1 佐藤ジュンコ『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』
2 北野新太『透明の棋士』
3 松 樟太郎『声の出して読みづらいロシア人』
4 安田登『イナンナの冥界下り』
5 最相葉月『辛口サイショーの人生案内』
6 江 弘毅『K氏の遠吠え 誰も言わへんから言うときます。』
7 益田ミリ『脚本版 ほしいものはなんですか?』
8 雨宮まみ、岸政彦『愛と欲望の雑談』
9 矢萩多聞『たもんのインドだもん』
10 三浦 豊『木のみかた 街を歩こう、森へ行こう』
11 江 弘毅、津村記久子『大阪的』

同著者の関連本