辛口サイショーの人生案内

最相葉月

価 格
1,000円(+税)
刷り
3刷
判型
四六判並製(角丸)
頁数
96ページ
装丁
文平銀座
発刊
2015年12月08日
ISBN
978-4-903908-71-7
辛口サイショーの人生案内
  • 取扱い店舗
  • ご購入はこちら
  • AMAZON
  • 版元ドットコム

内容

SNSで話題沸騰!緊急重版が決定した、心に沁み入る人生相談。

就職、結婚、不倫……どんな質問にも、容赦なく真正面から答えてくれ、思わず背筋がピンとなる。誰もが訊きたかった46の質問!
ノンフィクションライター最相氏が、7年間務める読売新聞の人気連載「人生案内」がついに書籍化。

衆人環視の中で相談していながら、匿名性は保たれているため誰の話かはわからない。そうです。相談を内緒にするのではなく相談者を内緒にすれば、相談者は誰にも知られずに専門家の回答を得られ、読者や聴取者にとっては楽しくためになる。この一挙両得を狙った人類史上最高のエンターテインメントが、人生相談だと私は思っています。——はじめにより

◎目次
・最低の男に仕返ししたい
・妻子ある上司と道ならぬ恋
・娘が職場の既婚者と不倫
・知人女性 妻にない魅力
・妹の国際結婚反対する父
・両親の不和 思い出し憎悪
・昔の恋 感傷に浸る
・ホストに恋する60代未亡人
・「高学歴で怖い」と女性に敬遠
・「一夜限り」の繰り返し
・顔の老化気になる40代女性
・30年前に夫が浮気 今も苦痛
・大学生の息子 同性愛告白
・知人が玉の輿…無力感
・派遣先のやっかいな同僚3人
・15歳女子 失恋して自己嫌悪
・15歳女子 携帯持つべきか迷う
・14歳女子「なんてブスな私」
・人の目気になる高一
・振った彼を忘れられない
・20代女性 会話が苦手
・つい差別してしまう13歳
・第一志望諦めた自分に怒り
・資格取ったが転職に不安
・彼と別れ後悔、就活できない
・結婚願望のない自分に不安
・学歴が理由でご両親に会えません
・醜い心 親友に知られ疎遠
・人間として魅力ある順に結婚?
・20代弟 女性に不慣れで心配
・夫がママ友と不倫
・浮気相手が忘れられない
・元校長の両親 仮面夫婦
・主夫 大金を得るのが夢
・50代夫 視線は若い女性に
・別れた亡母の人生知りたい
・つい万引き…自分を恥じる
・70代女性 年下の彼に女の影
・乳がん…自分見失いそう
・50代女性 整理できぬ恋心
・夫が自殺 つらい家を出たい
・中国人の夫 就職難しく
・資格と転職活動に悩む40歳
・熊のぬいぐるみ、夫が溺愛
・仕事先が夫の元彼女の家
・子育て一段落 独り身の孤独

著者情報

最相葉月
さいしょう・はづき

1963年生まれ。兵庫県神戸市出身。関西学院大学法学部卒業。著書に、『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)、『青いバラ』『星新一 一〇〇一話をつくった人』(大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞ほか)、『れるられる』『セラピスト』『未来への周遊券』(瀬名秀明との共著)など。近刊に『ナグネ 中国朝鮮族の友と日本』『東工大講義 生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』。読売新聞紙上にて「人生案内」の回答者を7年以上つとめている。

同著者の関連本