9/16(金)日経ビジネスオンライン”小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」”に代表・三島が寄稿しました!『小田嶋隆のコラムの向こう側』

9/16(金)日経ビジネスオンライン”小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」”に代表・三島が寄稿しました!『小田嶋隆のコラムの向こう側』

2022年9月16日(金)日経ビジネスオンライン”小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」”に代表・三島が寄稿しました。

「小田嶋隆さんとつくった『コラムの向こう側』」と題して、小田嶋さんとのこと、そして8月末に刊行となった遺稿集『小田嶋隆のコラムの向こう側』について綴っています。

 

 小田嶋さんがお亡くなりになった日から、60日足らず。『小田嶋隆のコラムの向こう側』の見本は出来上がった。

見本を手にしたとき、ようやく自分が冷静になれた気がする。そうなって、今さらながらに、次の問いが気になりだした。

「向こう側」に込めた思いは何だったのだろう?

自分が向こう側に行くという意味だったのか。こっち(マジョリティ)とは違う、「向こう側」の視点から書かれたものであることを言いたかったのだろうか。それとも、私が現時点で想像もつかない思いを込められたのか?

わからない。
今は、永遠に問いつづけることになる、その予感だけがある。

本書を天国の小田嶋隆さんへ捧げます。

全文はこちらからお読みいただけます。

◆小田嶋隆さんとつくった『コラムの向こう側』

 

またMSアーカイブにて、木村俊介さんによる小田嶋隆さんロングインタビューをアーカイブ配信中です。
小田嶋さんの肉声をぜひお聞きいただけますと幸いです。

◆【アーカイブ(販売期限9/30まで)】小田嶋隆さんロングインタビュー(2020年10月・木村俊介「インタビュー」講座内)

 

小田嶋隆のコラムの向こう側

小田嶋隆のコラムの向こう側

小田嶋隆

定価 1,800 円+税

  • 判型:並製
  • 頁数:256 ページ
  • 装丁:尾原史和
  • 発刊:2022年08月31日
  • ISBN:9784909394705
  • 0095
書誌ページへ
小田嶋隆のコラムの切り口

小田嶋隆のコラムの切り口

小田嶋隆

定価 1,500 円+税

  • 刷り:0刷
  • 判型:並製
  • 頁数:200 ページ
  • 装丁:尾原史和(BOOTLEG)
  • 発刊:2020年03月20日
  • ISBN:9784909394323
  • 0095
書誌ページへ
小田嶋隆のコラム道

小田嶋隆のコラム道

小田嶋 隆

定価 1,500 円+税

  • 刷り:4刷
  • 頁数:256 ページ
  • 装丁:尾原史和(SOUP DESIGN)
  • 発刊:2012年05月21日
  • ISBN:9784903908359
  • 0095
書誌ページへ
上を向いてアルコール

上を向いてアルコール

小田嶋隆

定価 1,500 円+税

  • 刷り:7刷
  • 頁数:208 ページ
  • 装丁:尾原史和(SOUP DESIGN)
  • 発刊:2018年02月26日
  • ISBN:9784909394033
  • 0095
書誌ページへ

この本が好きな方なら