ほしいものはなんですか?
11刷

ほしいものはなんですか?

益田 ミリ
  • 定価 1,200 円+税
  • 判型A5判
  • 頁数128 ページ
  • 発刊2010年04月26日
  • ISBN9784903908182
  • Cコード0095
  • 装丁鈴木成一デザイン室
取扱書店 一冊!取引所

本の詳細

●内容 「このまま歳をとって、“何にもなれず”終わるのかな…」 悩める二人の女性に、一人の少女が大切なものを運んでくる――。 アラサー、アラフォーを超え、すべての人に贈る傑作漫画!! リナちゃんの問いかけ 「ママ、40歳は嫌なの?」 「どうして 若いほうが お得なの?」 「どうして 女の人は習い事が好きなの?」 「大きくなったら何になりたかったの?」 みなさんなら、どう答えますか? ●書店員さんの感想 またもや益田ミリワールドにズキュンと胸を射抜かれてしまいました。将来を不安に思う独身女性も、漠然とした不満を抱える専業主婦も皆、自分の主人公なのです。タエ子ちゃんの「人生には『わたし』がいなくちゃ」のセリフに大共感! 願わくは齢を重ねていくことがもっともっと賞賛される社会になりますように。 (有隣堂アトレ恵比寿店 加藤泉氏)

著者情報

著: 益田 ミリ(マスダ ミリ)

1969年大阪府生まれ。イラストレーター。 主な著書に『すーちゃん』『結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日』『週末、森で』『47都道府県女ひとりで行ってみよう』『最初の、ひとくち』(以上、幻冬舎)、『ふつうな私のゆるゆる作家生活』『OLはえらい』(以上、文藝春秋)、『お母さんという女』『オトーさんという男』(以上、光文社)、『言えないコトバ』(集英社)、『アンナの土星』(メディアファクトリー)などがある。