• 岩とからあげをまちがえる

岩とからあげをまちがえる

著者
大前粟生
価格
¥2000+税
判型
四六判変形
ページ数
216ページ
装丁
佐藤亜沙美
発刊日
2020年12月15日
ISBN
978-4-909394-44-6 C0093

「えらい。ゴージャス。
みちこちゃんがいちばん天才。だいじょうぶだよ。」

大前粟生、物語の世界を大疾走。
100の小説と絵からなる、最新書き下ろし超短編集。
ちょっと奇妙で賑やかなみんなの暮らしがここに。

特典とサイン本のご案内

①初版限定特典について

大前粟生さんから、メルマガが届きます。配信日時と頻度は著者の気分です。
(メルマガ配信期間:2020年12月中旬〜2021年3月31日)
※初版本を対象にした特典です。初版部数に限りがございますので、書店でのご予約をおすすめいたします。
※メルマガの登録方法は、初版本に記載の内容をご覧ください。
※配信日を過ぎたメルマガの内容は、ご覧いただけません。予めご了承ください。

②サイン本について

数量限定で著者直筆サイン本をご用意します。「サイン本」の取り扱いのあるお店は、こちらより。

◉サインの様子を配信します
著者の大前さんと担当編集で、サイン本の制作の様子(と本のことをちょっとだけ)をライブ配信で話します。(日時:2020年11月26日(木)13時ごろ〜予定)※開始時間が変更になりました。

③特製ペーパーについて

数量限定で、著者と担当編集による制作裏ばなしを盛り込んだ、特製ペーパー付き書籍をご用意します。「特製ペーパー付き書籍」の取り扱いのあるお店は、こちらより。

イベント情報

2020年11月17日(火)木村俊介さん連続講座「インタビュー」※終了しました

2020年6月よりオンラインで開催してきた木村俊介さんの連続講座「取材入門」「インタビュー」。本講座では、2時間のインタビューをリアルタイムでお見せいただき、その後15分間、その日のインタビューを振り返っていただきます。11月17日(火)の回では、大前粟生さんをゲストにお招きします。詳細・申し込みはこちら

著者情報

大前粟生(おおまえ・あお)

1992年生まれ。小説家。京都市在住。著書に短編小説集『のけものどもの』(惑星と口笛ブックス)、『回転草』『私と鰐と妹の部屋』(以上、書肆侃侃房)、『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』(河出書房新社)がある。

書店様へ

書店様向け発注サイト「一冊!取引所」( https://1satsu.jp/ )で事前ご注文くださった書店様限定で、下記の特別条件にてお届けいたします!

 ① ちいさいミシマ社通常の卸正味60% → 特別卸正味55%!(※1)
 ② 大前粟生さん直筆サイン本をご用意!(※2)
 ③ 特典ペーパーをお付けします!(1冊につき1部、挟み込み)(※2)

※1)発売前日の12月14日(月)までの事前注文限定で特別条件を適用。それ以降は通常通り卸正味60%となります。
※2)サイン本・特典ペーパーとも数に限りがございます。定数を超えた場合、提供を終了させていただく場合がございますので、ぜひお早めにご注文ください。
※3)発売日にあわせて出荷可能な初回ご注文締切は11月25日(水)です。以降のご注文分は発売日以降の店着となりますので、予めご了承ください。
※4)ちいさいミシマ社の書籍はいずれの場合も買切条件です。

「一冊!取引所」について

書店様は登録・利用とも無料です。ミシマ社をはじめ、参加出版社(現在約50社)の書籍をご注文いただけます(お取引条件は出版社ごと)。登録や利用方法の詳細はこちらよりご確認ください。