原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

その農地、私が買います

その農地、私が買います高橋さん家の次女の乱

高橋久美子(著)

1,700円+税

刷り:2刷
判型:四六判変形並製
頁数:232ページ
装丁:佐藤亜沙美
発刊:2021年10月20日
ISBN:978-4-909394-58-3 C0095

  • 取り扱い書店
  • 一冊!取引所
  • POP情報はこちらから
  •         
  •         

Webで購入

内容

「実家の畑を、太陽光パネルにしたくない」
愛媛出身、東京在住。
闘いの狼煙をあげたものの、
立ちはだかる壁の数々!
これぞ、現代日本の課題そのもの…
現実はあまりにもすごかった!
 
 
「おまえは東京におるんじゃけん関係なかろわい」by 父
 
農地は負の遺産と考える父親世代、中・小規模農家の経済的な厳しさ、農地を持っている人しか農地を買えない法律、急増する猿や猪の畑荒らし、子孫を残せない「F1種」の種、体調を悪くする農薬散布、足並みを揃えることを最優先する町の雰囲気…etc.
 
未来に後悔をしないため、まずは知ること、動くこと。
「変わり者」と言われても、高橋さん家の次女はゆく!
 
***
 
ミシマ社創業15周年記念企画
 
本文中の記載に、次のとおり誤りがございました。
 
・91ページ4行目
(誤)収穫した四〇〇キロのサトウキビから四〇キロの搾汁がとれて、そして砂糖になるのはたったの二〇キロだそうだ。
(正)収穫した四〇〇キロのサトウキビから二〇〇キロの搾汁がとれて、そして砂糖になるのはたったの四〇キロだそうだ。

 
・93ページ1行目
(誤)四〇〇キロのサトウキビから二〇キロの黒糖
(正)四〇〇キロのサトウキビから四〇キロの黒糖

訂正し、謹んでお詫び申し上げます。 編集部
 

◎イベント情報
 
<10/24(日)14時~@枚方 蔦屋書店【会場参加・オンライン配信】>
高橋久美子×中田兼介(動物行動学者)
FB994BNVkAE3yzW.jpeg
 
<11/10(水)19時~オンライン配信【MSLive!】>
高橋久美子×中村明珍
~『その農地、私が買います』刊行記念対談~
 

takahashichin_1110_300px.jpg

サイン本取扱店情報

※サイン本は数に限りがございます。
 本ページの表記に関わらず、すでに完売の場合もございます。
 最新の在庫状況は各書店さんへ直接お問い合わせください。

〈北海道〉
・MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店

〈東北〉
◆青森県
・ジュンク堂書店 弘前中三店

〈関東〉
◆群馬県
・未来屋書店 高崎店
・喜久屋書店 太田店

◆千葉県
・くまざわ書店 ペリエ千葉本店

◆埼玉県
・ブックファースト ルミネ川越店

◆東京都
・三省堂書店 神保町本店
・東京堂書店
・紀伊國屋書店 新宿本店
・銀座 蔦屋書店
・三省堂書店 有楽町店
・かもめブックス
・丸善 丸の内本店
・有隣堂 ヨドバシAKIBA店
・ブックファースト 新宿店
・SHIBUYA TSUTAYA
・青山ブックセンター 本店
・二子玉川 蔦屋家電
・くまざわ書店 大泉学園店
・ジュンク堂書店 池袋本店
・アカデミアくまざわ書店 桜ヶ丘店
・コーチャンフォー 若葉台店
・くまざわ書店 武蔵小金井北口店
・くまざわ書店 八王子店
・TSUTAYA 町田木曽店

◆神奈川県
・有隣堂 横浜駅西口店
・ジュンク堂書店 藤沢店
・湘南 蔦屋書店

〈中部〉
◆新潟県
・知遊堂 亀貝店
・ジュンク堂書店 新潟店

◆愛知県
・ジュンク堂書店 名古屋栄店
・丸善 ヒルズウォーク徳重店

◆静岡県
・谷島屋 アピタ磐田店
・NET21 吉見書店竜南店

◆山梨県
・朗月堂 本店

〈関西〉
◆大阪府
・MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
・紀伊國屋書店 梅田本店
・ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店
・長谷川書店 水無瀬駅前店
・スタンダードブックストア

〈中国〉
◆岡山県
・喜久屋書店 倉敷店

◆広島県
・MARUZEN 広島店

◆山口県
・ヴィレッジヴァンガード 山口店

 

〈四国〉
◆香川県
・TSUTAYA 西宝店

◆徳島県
・紀伊國屋書店 徳島店
・紀伊國屋書店 ゆめタウン徳島店

◆愛媛県
・ジュンク堂書店 松山店
・本の轍

〈九州〉
◆福岡県
・丸善 博多店
・六本松 蔦屋書店
・ジュンク堂書店 福岡店

◆長崎県
・TSUTAYA BOOK STORE MIRAI NAGASAKI COCOWALK

◆沖縄県
・ジュンク堂書店 那覇店

著者情報

高橋久美子(たかはし・くみこ)

作家・詩人・作詞家。1982年愛媛県生まれ。音楽活動を経て、詩、小説、エッセイ、絵本の執筆、翻訳、様々なアーティストへの歌詞提供など文筆業を続ける。また、農や食について考える「新春みかんの会」を主催する。著書に小説集『ぐるり』(筑摩書房)、エッセイ集『旅を栖とす』(KADOKAWA)、『いっぴき』(ちくま文庫)、詩画集『今夜 凶暴だから わたし』(ちいさいミシマ社)、絵本『あしたが きらいな うさぎ』(マイクロマガジン社)など。

関連ニュース

ミシマガ情報

『その農地、私が買います 高橋さん家の次女の乱』、いよいよ明日発刊!

『その農地、私が買います』、多彩な反響が続々!!


 

目次

はじめに
第1章 久美子の乱 第1ラウンド
第2章 久美子の乱 第2ラウンド
第3章 サトウキビをめぐる冒険
第4章 サルとイノシシ現る
第5章 生命を食べる
第6章 農業という表現
第7章 久美子の乱 その後
長い追伸 そこで暮らすということ

同著者の関連本

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •