原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

パパパネル

パパパネル

tupera tupera(さく)

1,888円+税

判型:A3変形(パネルサイズ:横280mm×縦400mm)
パネル枚数:10枚
デザイン:竹藤智弥(DICTOM DESIGN)
発刊:2020年6月20日
ISBN:978-4-909394-39-2 C8776

  • POP情報はこちらから
  • ご購入はこちらから
  • 取り扱い書店
  •  
  • Amazon
  • 版元ドットコム
  • 紀伊國屋書店
  •         

内容

\父の日のプレゼントはこれに決まり!/

世界中のパパよ!「パパパネル」でみんなを笑顔にしよう!
tupera tuperaが贈る、魔法の親子コミュニケーションツールが誕生。

パッとしないパパも、パーフェクトなパパも、
パパッと人気者になれる、かおはめパネルセット。

あそびかたはとっても簡単!
パネルに顔をはめて、ひっくりかえすだけ。
パパがパイナップルに!? パパがパンツに!? パパがパンダに!?
みんなで笑おう! 声をだそう! 家の中でお祭りだ!

著者情報

tupera tupera(ツペラ ツペラ)

亀山達矢(2児のパパ)と中川敦子によるユニット。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、アートディレクションなど、様々な分野で幅広く活動している。絵本に『しろくまのパンツ』(ブロンズ新社)『パンダ銭湯』(絵本館)『かおノート』(コクヨ)『やさいさん』(学研教育出版)など、著書多数。海外でも様々な国で翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションも担当。『わくせいキャベジ動物図鑑』(アリス館)で第23回日本絵本賞大賞。2019年に第1回やなせたかし文化賞大賞を受賞。

同著者の関連本

    同著者の関連はまだございません

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •