原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

岩とからあげをまちがえる

岩とからあげをまちがえる

大前粟生(著)

2,000円+税

判型:四六判変形
頁数:216ページ
装丁:佐藤亜沙美
発刊:2020年12月15日
ISBN:978-4-909394-44-6 C0093

  • 取り扱い書店
  • 一冊!取引所
  • POP情報はこちらから
  •  
  •         

Webで購入

内容

「えらい。ゴージャス。
みちこちゃんがいちばん天才。
だいじょうぶだよ。」

大前粟生、物語の世界を大疾走。
100の小説と絵からなる、最新書き下ろし超短編集。
ちょっと奇妙で賑やかなみんなの暮らしがここに。

著者情報

大前粟生(おおまえ・あお)

1992年生まれ。小説家。京都市在住。著書に短編小説集『のけものどもの』(惑星と口笛ブックス)、『回転草』『私と鰐と妹の部屋』(以上、書肆侃侃房)、『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』(河出書房新社)がある。

関連ニュース

【書店様へ】12/15発売!『岩とからあげをまちがえる』(大前粟生著)、「一冊!取引所」からの事前予約で3つの特典キャンペーン実施中!

<キャンペーン内容>
①「ちいさいミシマ社」通常卸正味60% → 特別卸正味55%を適用!
大前粟生さん著者直筆サイン本で出荷!
読者向け特典ペーパーを提供!
 
* 詳細はこちら *
 
 

同著者の関連本

    同著者の関連はまだございません

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •