原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

バンド

バンド

クリープハイプ 聞き手:木村俊介(著)

1,900円+税

刷り:2刷
判型:四六判並製
頁数:376ページ
装丁:寄藤文平・古屋郁美(文平銀座)
発刊:2019年10月20日
ISBN:978-4-909394-27-9 C0095

  • POP情報はこちらから
  • ご購入はこちらから
  • 取り扱い書店
  •  
  • Amazon
  • 版元ドットコム
  • 紀伊國屋書店
  •         

内容

ロックバンド「クリープハイプ」の新刊『バンド』を、
現メンバーでの活動10周年を記念してミシマ社より刊行します。

10月20日(日)発売です。

こちらのツイッターアカウント(@creephyp_band)にて、本書の最新情報を毎日更新しています!

*** *** ***

 今年の11月16日、現メンバーによるバンド結成10周年を迎えるクリープハイプ。

「このバンドを小さな会社だと思っている」(尾崎)

2009年11月16日、当時、メンバーが次々と脱退して尾崎世界観の「一人バンド」となっていたクリープハイプに、3人が正式に加わる。それから10年――。

順風満帆とは全く言えない10年間に起こった数々は、まさに「小説より奇」なり。

プチ失踪、メジャーデビュー、解散の危機、レーベル移籍、炎上、歌えない・演奏できない身体…。

次々に押し寄せる困難をどのように乗り越えていったのか? そもそもなぜ、この4人だったのか?

小泉拓(ドラム)、長谷川カオナシ(ベース)、小川幸慈(ギター)、そしてフロントマンの尾崎世界観。メンバー4 人が初めて怒涛の10年を語り尽くす。

今や、絶滅危惧種と言われる「バンド」。この時代に何かを表現すること、表現を生業にすること、チームで何かをおこなうこと、こうしたもの「すべて」に迫る、唯一無二のノンフィクション。

特典情報

初版限定特典:クリープハイプメンバー4人全員の複製サイン入りポストカード(デザイン:寄藤文平)

『バンド』刊行記念フェア、いろんな本屋さんで開催します!

『バンド』の刊行を記念して、本屋さんの店頭でいろいろなフェアを開催します。
どのお店も力を入れて展開くださる予定です。ぜひ足をお運びください!

■クリープハイプ『バンド』刊行記念 選書フェア「バンドメンバーからメンバーへ贈る本」
『バンド』の刊行を記念して、メンバーによる選書フェアを紀伊國屋書店横浜店さん限定で開催します。
「メンバーに本を贈るとしたら…?」をテーマに、メンバーから他のメンバーへ読んでほしい1冊を、4人それぞれに選んでいただきました。『バンド』とあわせてお楽しみください。

・開催書店:紀伊國屋書店横浜店(そごう横浜7F)
・会期:10月20日(日)より ~2カ月ほどを予定しています。

■『バンド』発売記念 クリープハイプおためし体験スポット
『バンド』の刊行を記念して、クリープハイプのライブをイメージした特設コーナーを作ります。
メンバーの全身パネルや『バンド』の歌詞をバックに写真を撮れるフォトスペースが出現。他にも、試聴機を使ったここだけの仕掛けが登場予定です。 

・開催書店:HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE
・会期:10月20日(日)より ~1カ月ほどを予定しています。

■『バンド』刊行記念 ライブ写真パネル展 開催!
「クリープハイプ」結成から10年の断片を集め、ライブ写真などをパネル展示します。
新刊『バンド』とあわせてぜひご覧ください。

・開催書店:函館 蔦屋書店、代官山 蔦屋書店、枚方 蔦屋書店、六本松 蔦屋書店、SHIBUYA TSUTAYA
・会期:10月20日(日)頃より ~終了日未定(2~4週間程度を予定しています)

■『バンド』パネル展
『バンド』のなかから、印象的な言葉や写真をを抜き出したパネル展です。

・開催書店:
 ブックファースト自由が丘店 10月20日(日)~終了日未定
 MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 5Fエスカレーター横 10月20日(日)~終了日未定
 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 10月20日(日)~終了日未定

■HMV、タワーレコードで『バンド』をご購入の方には、オリジナルポストカードが特典として付いてきます。
(HMV、タワーレコードのポストカードはそれぞれ別物です)

■ヴィレッジヴァンガードで『バンド』をご購入の方には、オリジナルPOP風ペーパーが特典として付いてきます。
<取扱店一覧>
札幌エスタ、newstyle 札幌ピヴォ、川越ルミネ、下北沢、お茶の水、ブルービート新宿ルミネエスト、渋谷本店、三軒茶屋、高円寺、オンザコーナー吉祥寺、ビックカメラ名古屋駅西、アメリカ村、なんばパークス

ミシマ社応援書店で『バンド』を買うと、バッヂがついてくる!

平素よりミシマ社書籍の常設コーナーを設けてくださっている書店さま(一部)で本書をご購入くださったみなさまに、『バンド』オリジナルバッヂ(非売品)をプレゼントいたします。

band_baddi.png

*数にかぎりがございます。それぞれの書店さまで無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

*10月10日、新木場STUDIO COASTにておこなわれたクリープハイプのライブ「”一夜限りの”使い捨てワンマン supported by TBSラジオ ACTION」にて特典としたバッヂと同じものです。

■バッヂ特典付き店舗

【北海道エリア】
三省堂書店 札幌店(北海道) / 紀伊國屋書店 札幌本店(北海道)

【東北エリア】
宮脇書店 ヨークタウン野田店(福島県) / 未来屋書店 秋田店(秋田県) / 東山堂 イオンモール前潟盛岡店(岩手県)

【関東エリア】
ブックファースト 自由が丘店(東京都) / ブックファースト アトレ吉祥寺店(東京都)
ブックファースト ルミネ新宿1店(東京都) / SHIBUYA TSUTAYA(東京都) 
大盛堂書店(東京都) / BOOKS ルーエ(東京都)
アシーネ 金沢八景店(神奈川県) / 北野書店 本店(神奈川県)/ ブックファースト 青葉台店(神奈川県)
未来屋書店 北戸田店(埼玉県) / 川又書店 エクセル店(茨城県)
蔦屋書店 イオンモール幕張新都心(千葉県) / ジュンク堂書店 岡島甲府店(山梨県) 
 

【中部エリア】
谷島屋 浜松本店(静岡県) / 平安堂 長野店(長野県) / 明文堂書店 金沢野々市店(石川県)

【関西エリア】
紀伊國屋書店 梅田本店(大阪府) / 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店(大阪府)
MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店(大阪府) / 大垣書店 イオンモール堺鉄砲町店(大阪府)
丸善 京都本店(京都府) / 大垣書店 イオンモールKYOTO店(京都府)
ミシマ社の本屋さん(京都府)

【中国エリア】
未来屋書店 岡山店(岡山県)

【四国エリア】
ジュンク堂書店 高松店(香川県)

【九州エリア】
本屋と活版印刷所(熊本県) / 未来屋書店 宮崎店(宮崎県)
田中書店 イオンモール都城駅前店(宮崎県)

感想をSNSに投稿で、『バンド』オリジナルTシャツ(非売品)プレゼント!

『バンド』読んだら、感想をつぶやこう!

プチ失踪、メジャーデビュー、解散の危機、レーベル移籍、炎上、歌えない・演奏できない身体・・・
次々に押し寄せる困難をどのように乗り越えていったのか? そもそもなぜ、この4人だったのか?
クリープハイプのファンの方も、この本ではじめてクリープハイプを知ったという人も、読めばおもわず誰かに語りたくなること間違いなし。
ぜひ、本書をたくさんの人に読んでほしい!!!

そんな思いから、本書のアツさにホカホカになった私たちミシマ社、勢いあまって『バンド』オリジナルTシャツ(非売品)をつくりました。

bandTsharts.png

TwitterまたはInstagramで本書のご感想をお寄せくださった方へ、抽選で10名の方にこのTシャツをプレゼントいたします。

■応募方法
①“ #バンド読んだ ” のハッシュタグをつけて、
② 『バンド』を読んだ感想をTwitterまたはInstagramに投稿してください。

■Tシャツプレゼントキャンペーン期間:10月末まで

■当選された方には、11月上旬にTwitterまたはInstagramのDMにてご連絡いたします。

*TシャツはS、M、Lの3サイズです。できるだけサイズのご希望に添えられるように努力いたしますが、枚数に限りがあるため、難しい場合がございます。あらかじめご了承ください。

皆様からのご感想、たのしみにお待ちしています!

著者情報

クリープハイプ
2001年結成。3 ピースバンドとして活動を開始する。2009年、現在のメンバーでの活動をスタート。2012年4月、メジャーデビュー。最新アルバム『泣きたくなるほど嬉しい日々に』(2018年10月)。
尾崎世界観の著書に『祐介』『苦汁 100%』『苦汁 200%』(文藝春秋)、『泣きたくなるほど嬉しい日々に』(KADOKAWA)など。尾崎世界観は、本年4月よりTBSラジオ『ACTION』のパーソナリティ(火曜日)を務める。

木村俊介(きむら・しゅんすけ)
インタビュアー。1977年、東京都生まれ。著書に『善き書店員』『インタビュー』(ミシマ社)、聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『デザインの仕事』(寄藤文平/講談社)などがある。

関連ニュース

ミシマガ情報

第1回 クリープハイプ『バンド』(10/20日発刊)の特設サイトができました!
第2回 10月1週目のバンド情報
第3回 10月2週目のバンド情報
第4回 『バンド』本日発刊!
第5回 『バンド』の聞き手・木村俊介さんご寄稿&なりきりクリープハイプ営業
第6回 バンドTシャツ抽選会!
 

書店員の方々の声

「知らない、わからないという自分の至らなさ」に向き合うプロセスのなかで気づくことは、どんな仕事をしていても、なれあわないために必要なことだとあらためて感じた。
――Mさん(未来屋書店 高の原店)

ファンの側から見えていた10年。見えてなかった10年。
あぁ、このメンバーだから10年続いたのだなと、改めて。
彼らの本音が詰まったこの本を読んで、ますます彼らが好きになった。
この本を読んで、「バンド」を聴くと泣いてしまうなぁ。
――川俣めぐみさん(紀伊國屋書店 横浜店)

お名前は存じあげておりましたが、クリープハイプ、聴いたことないんです。
私は4人それぞれのバンド・音楽観を読んでステキと思ったので、本をきっかけにクリープハイプ聴いてみます。音楽ドキュメンタリーな感じがよかったです。
――豊島寛子さん(ジュンク堂書店 三宮駅前店)

同著者の関連本

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •