おそるおそる育休

おそるおそる育休

西 靖
  • 定価 1,700 円+税
  • 判型四六判並製
  • 頁数224 ページ
  • 発刊2023年02月22日
  • ISBN9784909394828
  • Cコード0095
  • 装丁佐藤亜沙美
取扱書店 一冊!取引所

本の詳細

*** 2/17(金)リアル書店先行発売! ***

昭和生まれ人気アナ、仕事ひとすじ30年。50歳前に…。
ふと思い立って、育休を取ってみました。

イライラ、わくわく、七転八起… それでも断言!
「たいへんやけどおもろいで」

・いや、マジ家事終わらんな
・給料減るの? 職場に居場所は残る?
・育児「休暇」ちゃうで!
・俺、自分の子どもにイラっとした?
・妻と喧嘩になったら…
・やっぱりきた、赤ちゃん返り
・兄弟を競わせていいのかな
・神経痛、骨折、コロナ禍、満身創痍…

男性が育休を取ったというと、それなりの主義主張やポリシーがあるように思われるかもしれませんが、三人目はたいへんやなぁ、ちょっと休んだほうがいいかもな、と思って育休を取ると決めたはいいものの、ふと我に返れば、え、本当に休んでいいの? 給料減るの? 役に立つの? 周りはどう思う? 帰ってきたときに会社に居場所ある? などなど、戸惑いまくりの恐れまくり。(…)本当に「おそるおそる」だったのです。
――「はじめに」より

目次

はじめに Ⅰ そういえば男も育休取れるんだっけ Ⅱ いきなりクライマックス それは「お弁当」 Ⅲ 赤ちゃん返りが伝えてくれること Ⅳ 円満に極意なんてあるのか問題 Ⅴ 育休後、やっぱり、がけっぷち(笑) おわりに

著者情報

著: 西 靖(ニシヤスシ)

1971年岡山県生まれ。毎日放送(MBS)アナウンサー。大阪大学法学部卒業後、1994年にMBS入社。情報エンターテインメント番組「ちちんぷいぷい」メインパーソナリティ(2006~2016年)、報道番組「VOICE」(2014~2019年)、「ミント!」(2019~2021年)のキャスターを務める。現在はMBSアナウンスセンター長、相愛大学客員教授。著書に『西靖の60日間世界一周旅の軌跡』(ぴあ)、『辺境ラジオ』(内田樹・名越康文との共著、140B)、『地球を一周! せかいのこども』(朝日新聞出版)、『聞き手・西靖、道なき道をおもしろく。』(140B)。