頭がよくなる立体思考法

頭がよくなる立体思考法

RIFの法則

香山 リカ
  • 定価 1,300 円+税
  • 判型四六判並製
  • 頁数208 ページ
  • 発刊2007年02月09日
  • ISBN9784872902914
  • Cコード0036

本の詳細

R(現実)、I(知識、情報)、F(妄想、創造、直感) ----この3つの軸を意識すること、これこそが「頭がいい人」の法則だった! 精神科医である著者が診療の現場体験をもとに生み出した「RIF立体思考法」 は、誰でも簡単に身につけられる画期的な思考テクニック。 平面思考をあらため、立体思考を身につければ、世界が広がり、頭もよくなる。 ビジネス、恋愛、老後、子育て・・・・・・日常生活のすべてに役立つ思考法。 社会も、教育現場も、一面的な議論がまかり通ることの多い昨今、何かに「神 頼み」するのではなく、自力で脳を鍛えてみませんか? ※こちらは「WAVE出版」より刊行されている書籍です。ミシマ社にはご注文いただけません。

著者情報

著: 香山 リカ(カヤマ リカ)

1960年札幌市生まれ。東京医科大学卒業。精神科医。帝塚山学 院大学人間文化学部教授。豊富な臨床経験を活かし、現代人の心の問題のほか、 政治・社会批評、サブカルチャー批評など幅広いジャンルで活躍する。 著書に、『老後がこわい』(講談社現代新書)、『いまどきの「常識」』 (岩波新書)、『テレビの罠』(ちくま新書)、『貧乏クジ世代』(PHP新 書)、『スピリチュアルにハマる人、ハマらない人』(幻冬舎新書)など多数あ る。