本当は知らなかった日本のこと

本当は知らなかった日本のこと

鳥越 俊太郎
しりあがり 寿
  • 定価 1,500 円+税
  • 判型A5判並製
  • 頁数200 ページ
  • 発刊2006年12月01日
  • ISBN9784872902877
  • Cコード0036
取扱書店 一冊!取引所

本の詳細

日本は「美しい国」? それともスバラシイ国? 1945年から2006年まで61年間の出来事を中心に、鳥越俊太郎が日本の歴史を解説。漫画家、しりあがり寿によるマンガやコラムも収録する。

著者情報

著: 鳥越 俊太郎(トリゴエ シュンタロウ)

1940年福岡県生まれ。京都大学文学部卒業後、毎日新聞社に勤める。毎日新聞大阪本社社会部、東京本社社会部、テヘラン特派員、「サンデー毎日」編集長を経て、1989年よりニュースキャスターに。2001年4月「日本記者クラブ賞」受賞。2004年「警察の裏金」シリーズ特集の放送に対して「ギャラクシー大賞」を受賞。「スーパーモーニング」コメンテイター、関西大学客員教授。

著: しりあがり 寿(シリアガリ コトブキ)

1958年静岡県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン専攻。1981年食品メーカーに入社、宣伝・商品企画に従事する一方、漫画家としても活躍。1994年専業漫画家となる。2000年『時事おやじ2000』(アスペクト)、『ゆるゆるオヤジ』(文藝春秋)にて第46回文藝春秋漫画賞を受賞。2001年『弥次喜多in DEEP』(エンターブレイン)にて第5回手塚治虫文化賞「マンガ優秀賞」を受賞。