原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

数学の贈り物

数学の贈り物

森田真生(著)

1,600円+税

刷り:2刷
判型:B6判上製変形
頁数:160ページ
装丁:寄藤文平+鈴木千佳子
発刊:2019年3月20日
ISBN:978-4-909394-19-4 C0095

  • POP情報はこちらから
  • ご購入はこちらから
  • 取り扱い書店
  •  
  • Amazon
  • 紀伊國屋書店
  •         

著者情報

森田真生(もりた・まさお)

1985年、東京都生まれ。独立研究者。東京大学理学部数学科を卒業後、独立。現在は京都に拠点を構え、在野で研究活動を続ける傍ら、国内外で「数学の演奏会」や「数学ブックトーク」など、ライブ活動を行っている。著書に『数学する身体』(新潮社、第15回小林秀雄賞受賞)、『アリになった数学者』(福音館書店)、編著に岡潔著『数学する人生』(新潮社)がある。

関連ニュース

目次

――偶然の贈り物

I
 捨身
 風鈴
 身軽
 白紙
 不一不二

II
 君が動くたび
 意味
 まっすぐ
 切断
 reason
 情緒

III
 変身
 いまいる場所で
 胡蝶
 かぞえる

IV
 パリ
 母語
 探求
 現在

――あとがき

同著者の関連本

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •