自由が丘の原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

本当は知らなかった日本のこと

本当は知らなかった日本のこと

鳥越 俊太郎・しりあがり 寿(著)

1,500円+税

刷り:2刷
判型:46判並製
頁数:195ページ
装丁:46判並製
発刊:2006年12月発売
ISBN:978-4-87290-287-7

  • POP情報はこちらから
  • ご購入はこちらから
  •  
  • Amazon
  • 版元ドットコム
  • 紀伊國屋書店
  •         

内容

たとえば、「2007年問題と安保?」「ロハスと田中角栄?」「治安悪化とプラザ合意?」「少子高齢社会と大阪万博?」…みんな、つながっている! 1940年生まれの鳥越氏が語り、1958年生まれのしりあがり氏が描く、「これまでの日本」と「これからの日本」。高校での履修不足問題が判明するなど、「戦後」は現代人の必須課題。素朴な語り口と傑作漫画で贈る、必読の教科書。

●本書の特徴:
・特徴1 各章 しりあがり寿さんの2パターン(ギャグ風&シリアス)の傑作漫画
・特徴2 各章 しりあがり寿さんの特別コラム
・特徴3 脚注に親切な「用語解説」つき

パブリシティ情報

「本書が、ありがちな時事問題の解説本と異なるのは、著者自身の肉声がしっかりと聞こえてくる点だ」 (斎藤哲矢氏、「モノグサR25」12月1日号)

「『疑いなき』前提への『懐疑』が、たっぷりと詰められている。今だからこそ読まれるべき一冊」 (森達也氏、共同通信配信書評)

「目の前の損得だけにとらわれず、がんばって考えてみてほしい。思考のヒントや材料は、この本の中にちゃんとある」 (香山リカ氏、「朝日新聞」07年1月21日付)

「『日本のこと』を再認識する叩き台として、格好の本だと思う」 (オバタカズユキ氏、「プレジデント」07/1/15号)

同著者の関連本

    同著者の関連はまだございません

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •