原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

ミシマ社ニュース

  • ホーム
  • ミシマ社ニュース
  • 【8/4(水)開催・オンラインイベント】『菌の声を聴け』刊行記念 渡邉格さん×新井和宏さん(eumo)×高橋博之さん(ポケットマルシェ)〜「菌」「食」「お金」で暮らしを変える 「ぶれのあるものづくり」と共感資本社会~(主催:ブックファースト新宿店)

【8/4(水)開催・オンラインイベント】『菌の声を聴け』刊行記念 渡邉格さん×新井和宏さん(eumo)×高橋博之さん(ポケットマルシェ)〜「菌」「食」「お金」で暮らしを変える 「ぶれのあるものづくり」と共感資本社会~(主催:ブックファースト新宿店)

2021.07.09更新

shoei.jpg

『菌の声を聴け』刊行記念 タルマーリー 渡邉格さん×新井和宏さん×高橋博之さんオンライントークイベント
「菌」「食」「お金」で暮らしを変える ~「ぶれのあるものづくり」と共感資本社会~

【日時】8月4日(水)19:30~21:00
【会場】Zoomウェビナー機能を使用したオンラインライブ配信
※WEB会議ツール「Zoom」を使用して実施します。
【登壇者】渡邉格さん、新井和宏さん、高橋博之さん
 
【イベント内容】
渡邉格さん・麻里子さん(タルマーリー)の著書『菌の声を聴け~タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案』(ミシマ社)の刊行を記念して、渡邉格さんのトークイベント(オンライン配信)を開催いたします。
ゲストとして、『共感資本社会を生きる』(ダイヤモンド社)著者の新井和宏さんと高橋博之さんをお迎えいたします。
 
◎天然菌を使ったパンづくりのため、よりよい環境を求めて千葉、岡山、そして現在の鳥取県智頭町へと移住し、独自のパン・ビールづくりをされているタルマーリーさん。

(前著『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』(講談社)は日本国内のみならず韓国でもベストセラーに)
 
◎鎌倉投信株式会社ファウンダーとして金融界に新風を巻き起こし、そして現在、株式会社eumo代表取締役として、共感コミュニティ電子地域通貨「eumo」を使ったユニークな取り組みで、共感が循環する社会の実現を目指している新井和宏さん。
 
◎世界初の食べ物付き情報誌『東北食べる通信』創刊編集長、そして現在、株式会社ポケットマルシェ代表取締役CEOとして、各地の農家や漁師さんなど生産者と消費者をつないできた高橋博之さん。
(「関係人口」の提唱者としても有名)
 
ぶれのあるものづくり、腐るお金、定価をやめる、つながりが生み出す豊かさ、「消費者」から「生活者」へ・・・etc.
フィールドは異なれど、常識にとらわれないユニークな実践を通じて、新しい価値を提示してきたお三方。
 
食、ものづくり、流通、金融、まちづくり、移住、マッチング・・・などなど日本社会が抱える様々な課題をクロスオーバーする、刺激的な鼎談になりそうです。
最前線を生きる3名によるクロストーク、どうぞお見逃しなく!
 
【参加方法】
7月9日(金)~発券の下記いずれかをご購入ください。
*店頭での販売はございません。
① サイン入り書籍『菌の声を聴け』+イベント視聴券:3,480円
(書籍代1,980円+イベント視聴券1,000円+配送料500円)
 
② 書籍『共感資本社会を生きる』+イベント視聴券:3,260円
(書籍代1,760円+イベント視聴券1,000円+配送料500円)
 
③ サイン入り書籍『あたらしいお金の教科書』+イベント視聴券:3,150円
※『あたらしいお金の教科書』/山川出版社/7月30日発売予定
(書籍代1,650円+イベント視聴券1,000円+配送料500円)
 
④ イベント視聴券のみ:1,500円
※ご記入いただいた住所は、書籍発送以外の目的には使用しません。
※書籍は準備ができ次第、ブックファースト新宿店からの発送となります。
※7月30日(金)以降にご購入の場合、イベント当日に書籍の到着が間に合わない可能性がありますのでご了承ください。
 
【購入方法】
下記イベント券のいずれかをPASSMARKETにてお支払いください。
※いずれも店頭での販売はございません。
 
・サイン入り書籍『菌の声を聴け』+イベント視聴券:3,480円
・ 書籍『共感資本社会を生きる』+イベント視聴券:3,260円
・サイン入り書籍『あたらしいお金の教科書』+イベント視聴券:3,150円
 
・イベント視聴券のみ:1,500円 
 
●ご利用、お支払などについてはこちら↓をお読みください。
https://passmarket.yahoo.co.jp/special/attender/ 
 
■配信での参加につきまして
※配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします。
passmarket-master@mail.yahoo.co.jp  (配信専用アドレス)より、
前日(8月3日)の21時頃と当日(8月4日)の17時頃にウェビナー登録のURLをお送りいたします。
そのいずれかで事前に必要事項のご登録をお願いいたします。
ご登録後、イベント開始時間にアクセスをしてください。
 (URLの複数人での共有は禁止いたします。)
 
また、入力されたメールアドレスが間違っている、または受信拒否設定がされている場合、通知メールが届きませんので、メールアドレス、受信設定をご確認の上お申込みください。
事前にpassmarket-master@mail.yahoo.co.jpからの送信を受け取れるよう、設定の変更をお願いいたします。
なお、ウェビナーのアカウントはミシマ社のものを使用いたします。
 
いただいた個人情報の管理は、ブックファースト新宿店・ミシマ社が行い、イベントに関わること以外での使用は一切いたしません。
 
※インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
※配信はリアルタイム配信でご覧になれますが、開催後一週間はアーカイブとしてもご覧になれます。アーカイブ視聴のURLは、イベント終了後、メールにてお送りいたします。
※視聴は登録制です。
 
1名分のチケットで複数人がご登録されている場合はご連絡もしくは配信の停止を行うことがございます。
※ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。
※回線・機器の状況によっては通信が不安定になる可能性があること、
 
また、それを原因とした映像等の不具合が発生した場合も、返金等にはご対応いたしかねます。
※台風など自然災害や、緊急事態宣言などにより、開催を中止にする場合があります。
 
 
■キャンセルにつきまして
※ご購入後にイベント配信用のURLを送信する都合上、お客様都合によるキャンセルは承っておりません。
何卒ご了承ください。
 
■お問い合わせ及び配信中のトラブルなどの問い合わせ先
ブックファースト新宿店
TEL:03-5339-7611
 
【対象書籍】
『菌の声を聴け』/渡邊格・麻里子 著/ミシマ社/1,980円
『共感資本社会を生きる』/新井和宏 著、高橋博之 著/ダイヤモンド社/1,760円
『あたらしいお金の教科書』/新井和宏 著/山川出版社/1,650円/7月30日発売予定
 
■プロフィール
 
渡邉格・麻里子(わたなべ いたる・まりこ)
格、1971年東京都生まれ。麻里子、1978年東京都生まれ。
2008年、夫婦共同経営で、千葉県いすみ市に開業。自家製酵母と国産小麦だけで発酵させるパン作りを始める。
2011年の東日本大震災の後、より良い水を求め岡山県に移転し、天然麹菌の自家採取に成功。さらに、パンで積み上げた発酵技術を活かし、野生の菌だけで発酵させるクラフトビール製造を実現するため、
2015年鳥取県智頭町へ移転。元保育園を改装し、パン、ビール、カフェの3本柱で事業を展開している。
 
著書
『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』(講談社)
『菌の声を聴け ~タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案』(ミシマ社)
 
新井和宏(あらい かずひろ)
株式会社eumo 代表取締役/ソーシャルベンチャー活動支援者会議(SVC)会長
1968年生まれ。東京理科大学卒。
1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、
2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。
2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。
2008年11月、鎌倉投信株式会社を元同僚と創業。
2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍した。鎌倉投信退職後の2018年9月、株式会社eumo(ユーモ)を設立。
現在は他に、
ソーシャルベンチャー活動支援者会議(SVC)会長、かんしんビジネスクラブ アドバイザー、CHFホールディングス取締役、サスティナブルストーリー取締役、一般社団法人EMS 理事、一般社団法人Sustainable Co-Innovation Forum (SCIフォーラム)理事、ホワイト企業大賞 企画委員など多数
 
特定非営利活動法人 いい会社をふやしましょう 理事(2012年〜2018年)、
横浜国立大学 経営学部 非常勤講師(2012年度~2015年度)、
経済産業省 おもてなし経営企業選 選考委員(2012年度、2013年度)
2015年5月11日放送 NHK 「プロフェッショナル~仕事の流儀」出演
 
著書
『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)
『持続可能な資本主義』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』(イーストプレス)
 
共著
『共感資本社会を生きる』(ダイヤモンド社)
 
高橋博之(たかはし ひろゆき)
株式会社ポケットマルシェ 代表取締役CEO/一般社団法人 日本食べる通信リーグ 代表理事/NPO法人 東北開墾 代表理事/『東北食べる通信』創刊編集長
1974年、岩手県花巻市生まれ。青山学院大学卒。岩手県議会議員を2期務め、
2011年9月巨大防潮堤建設へ異を唱えて岩手県知事選に出馬するも次点で落選し、政界引退。
2013年、NPO法人東北開墾を立ち上げ、世界初の食べ物付き情報誌『東北食べる通信』を創刊し、編集長に就任。
翌年、グッドデザイン大賞候補に選出され、決選投票の結果2位に(グッドデザイン金賞受賞)。
2014年、一般社団法人「日本食べる通信リーグ」を創設し、同モデルを日本全国、台湾の50地域へ展開。第1回日本サービス大賞地方創生大臣賞受賞。
2016年、生産者と消費者を直接つなぐスマホアプリ「ポケットマルシェ」を開始。翌年、日本最高峰ピッチコンテスト「新経済サミット」で優勝。
2018年、47都道府県を車座行脚する「平成の百姓一揆」を敢行。「関係人口」提唱者として、都市と地方がともに生きる社会を目指す。
2019年2月14日(木)「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)に出演。
 
著書
『だから、ぼくは農家をスターにする』(CCCメディアハウス)
『都市と地方をかきまぜる』(光文社新書)
 
共著
『人口減少社会の未来学』(内田樹編、文藝春秋)
『共感資本社会を生きる』(ダイヤモンド社)
 
監修
『人と食材と東北と~つくると食べるをつなぐ物語『東北食べる通信』より』(オレンジページ)

関連ニュース

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •