原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

ミシマ社ニュース

【5/12~6/14開催】東京浴場・隣町珈琲・ミシマ社合同フェア「はだか書店」開催中です!

2021.05.11更新

 東京・西小山の老舗銭湯「東京浴場」からお声がけいただき、銭湯・喫茶店・出版社の3社がコラボしたフェア開催をすることになりました!
 
 題して「はだか書店」
 
 東京浴場(銭湯)と隣町珈琲(喫茶店)を舞台に、「出張!ミシマ社の本屋さん」特設コーナーや、隣町珈琲さんが発行されている雑誌「mal”」の販売、浴場内(!?)での詩の展示など、これまでになかったコラボ企画です。
 
 メイン会場の東京浴場さんで、お風呂を楽しみながら、詩を眺めるもよし、ロビーで本を買って読書をするもよし。
 隣町珈琲さんへ行って展示を見たり、コーヒーを楽しむもよし。
 
 ぜひふらっとお立ち寄りください*
 
【会期】
5月12日(水)~6月14日(月)までの約1ヶ月
 
【会場】
◎東京浴場
住所  :東京都品川区小山6-7-2 東ビル1F
アクセス:東急目黒線「西小山駅」から徒歩1分
TEL  :03-6421-5739
営業時間:朝5:00-8:00/午後14:00-26:00(※火曜定休)
 
◎隣町珈琲
住所  :東京都品川区中延3-8-7 サンハイツ中延B1
アクセス:東急大井町線/都営浅草線「中延駅」から徒歩3分。なかのぶスキップロード内
TEL  :03-6451-3943
営業時間:平日11:00-19:00/土日祝 10:00-18:00(※不定休)
 
※緊急事態宣言の影響で営業時間が変更となる場合もございます。
 最新の営業状況は各店サイトやTwitterでご確認ください。
 
hadaka_flyer.png
 
 

東京浴場について

 東京浴場さんは、1933年から続く老舗銭湯。2019年に一度閉店したものの、銭湯愛あふれる現店主の相良政之さんが引き継ぐことを決意!  2020年7月リニューアルオープンして現在に至ります。
 
 
・おこもりサウナブース有り
・深さ85㎝ブランデー樽の水風呂あり
・週替わりクラフトビールあり
・激早朝風呂5時~8時/深夜2時まで営業中
・漫画8000冊読み放題
・巨大本棚でお篭り読書…etc.
 
と、リニューアル以降、個性的で魅力的なお風呂づくりに邁進!
銭湯好きのみならず大人から子どもまで楽しめる空間になっています。
 
 

隣町珈琲について

 一方、隣町珈琲さんは、東京・中延にある喫茶店。ミシマ社から刊行の『小商いのすすめ』『21世紀の楕円幻想論』でも有名な文筆家の平川克美さんが店主として数年前に創業され、喫茶のみならず書籍の販売やトークイベントの開催などもされている町のサロン的な場にもなっています。
 
 今回のコラボは偶然ではありません。平川さんの著書に『「消費」をやめる――銭湯経済のすすめ』という本があるのをご存知でしょうか? 「消費第一世代」として、株主資本主義のど真ん中を生きてきた平川さんがたどり着いたのがなんと「銭湯経済」=半径3km圏内の暮らし。住まいと、仕事場である喫茶店と、銭湯を循環する日々の営み。実は今回の楽しい企画も、その底には平川さんの生活の哲学ともリンクしているのです。
 
 また隣町珈琲では、雑誌「mal”」も発行。内田樹さん、小田嶋隆さん、三砂ちづるさん、中田考さん…etc. ミシマ社でも著書を出してくださっている豪華執筆陣です。4月27日に第2号が刊行となりました。今回のフェアでは、東京浴場さんでmal”の販売や、第2号にちなんだ詩の展示もあります。
 
 
 
ご来場、お待ちしております*
 

関連ニュース

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •