原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

ミシマ社ニュース

  • ホーム
  • ミシマ社ニュース
  • 【4/25(日)配信】MSマルシェ「中村明珍のこみゅにてぃわ」第6回 開催のお知らせ【ゲスト:お米農家のおふたり(佐藤優人さん・村上善紀さん)】

【4/25(日)配信】MSマルシェ「中村明珍のこみゅにてぃわ」第6回 開催のお知らせ【ゲスト:お米農家のおふたり(佐藤優人さん・村上善紀さん)】

2021.04.10更新

こちらのイベントのライブ配信は終了いたしました。

録画版とおむすび・かりんとうセットは5/25まで引き続き販売しております。

 

好評のオンラインマルシェ&トークイベント「中村明珍のこみゅにてぃわ」、第6回の受付と販売を開始いたしました!

今回は、山形と周防大島のお米農家のおふたりをゲストにお迎えしてお届けします!

 

small_commu06_banner.jpg

 

*** 第6回 イベント詳細 ***

【開催日】4月25日(日)10:00~11:30(※終了時間は前後する可能性あり)
【ゲスト】お米農家のおふたり
・佐藤優人さん(米シスト庄内・山形)
・村上善紀さん(Organic Farm 村善・周防大島)

 

 

米特集第二弾! 米どころと瀬戸内。環境のちがう山形と周防大島を結んで、米にまつわる「本当のところ」に迫ります。

10町歩、100町歩と果てしない広さの田んぼを担うエネルギーあふれる2組です。

お米のおいしさ、それぞれの百姓観、これからのこと。米作りだけでなく、地域との関わりも。話は尽きません。

すでに今年の米作りの作業が始まっています。忙しくもリアルなこの時期に、スペシャルな品々と対話をどうぞ!

★届きます! ここだけの「おむすび・かりんとう」セット!(詳細はセット説明をご覧ください)

 

出演者プロフィール

◎佐藤優人(さとう・ゆうと)

1988年山形県生まれ。米農家。2011年の東日本大震災をきっかけに地元山形にUターン。農業生産法人・株式会社「米シスト庄内」として特別栽培米やお米のかりんとう「かりんと百米(ひゃくべい)」の生産・加工・販売を行っている。2015年から山形にて音楽イベント「ドゥワチャライク」「DOOR」「DOIT2016/2018」、市民大学「酒田モシエノ大学」を主催。

 

◎村上善紀(むらかみ・よしき)

1979年4月25日生まれ。広島県広島市安佐南区出身。現在、周防大島町屋代にて妻と子どもの家族5人で暮らす。9年前に広島・安芸太田町にて農業法人の立ち上げの誘いを受け、8年前に会社設立。7年前に長男が誕生し、農業に対する考え方を見直していくことに。平成28年に周防大島に移住し独立、Organic Farm 村善を運営。

 

◎中村明珍(なかむら・みょうちん)

1978年東京生まれ。2013年までロックバンド銀杏BOYZのギタリスト・チン中村として活動。2013年3月末に山口県・周防大島に移住後、「中村農園」で農業に取り組みながら、僧侶として暮らす。また、農産物の販売とライブイベントなどの企画を行う「寄り道バザール」を夫婦で運営中。2021年3月、ミシマ社より新刊『ダンス・イン・ザ・ファーム~周防大島で坊主と農家と他いろいろ』を刊行。

寄り道バザール
『ダンス・イン・ザ・ファーム』

 

料金(おむすび・かりんとうセット/録画版チケット)

◆おむすび・かりんとうセット・・・税込3713円+送料

https://www.mishimasha-books.shop/items/607199b3d5e9c9532591051d

 

*内容:米シスト庄内・米100%の「かりんと百米」5種 + 山形と周防大島「特選おむすびセット」

 

録画版チケット単体・・・税込550円

https://www.mishimasha-books.shop/items/60719c2e1e746b73d05bf2a8

 

 

おむすび・かりんとうセットについて

◇かりんとう◇

■「かりんと百米」5種類(黒糖・白糖・胡麻・庄内青きな粉・海老塩)

・・・小麦粉をいっさい使わない米粉100%にて丁寧に作られたかりんとうは、国内でこの「かりんと百米」だけだそうです!

米油で作られるこだわりのかりんとう作りは難しいのだそうで、米を知り尽くした農家ならではの逸品となっています。ぜひご堪能ください。

 

◇特選おむすびセット◇

■お試し庄内米「つや姫」3合

・・・庄内平野で育てられた、山形の名品種「つや姫」のお試し3合です。

山形生まれ、晩生(おくて)のお米。「食味ランキング毎年特A」(つや姫HPより)という大人気品種です。

 

■お試し屋代米「きぬむすめ」3合

・・・周防大島の本名は「屋代島」。その発祥の場所で育てられた西日本「きぬむすめ」お試し3合です。

九州生まれ、中生(なかて)の西日本の奨励品種で「コシヒカリと同等か、栽培地域によっては上回るほどおいしいお米」(農研機構HPより)。

こちらも特Aの絶品ごはんです。

 

■周防大島の塩「龍神乃鹽」(龍神乃里)

・・・周防大島で50年ぶりに復活した塩づくり。島の南岸・安下庄地区「立岩」で薪により丁寧に焚かれ結晶した、上品なお塩です。

お試しサイズ7gでおむすびセットに彩りを添えます。

 

■瀬戸内の「焼きのり」(周防大島・田中海産)

・・・味をつけていない大判のりの10枚入り。

田中海産の方いわく、「シンプルに作られていて、素材の味…お米、塩、のりそれぞれの本来の味を楽しめて、オススメです」とのこと。

こみゅにてぃわ#1出演の米農家・三浦さんも愛用されています。

 

 

なぜこの2組なのか、も理由があります。またお知らせしていきます。

4月25日、本編をどうぞお楽しみに!

 

 

「中村明珍のこみゅにてぃわ」とは?

中村明珍さんをホスト役に、毎月お届けするオンラインマルシェ。ロックバンド「銀杏BOYZ」で活躍後、紆余曲折を経て、周防大島で農家、僧侶として活動するかたわら、「寄り道バザール」で生産者さんがつくる農作物の販売・配達、ライブや落語会の開催など、島内外の様々な人たちと関わり合いながら活動されている中村さん。周防大島はじめ各地のつくり手・生産者さんを中心に、中村さんが気になっている方を毎月ゲストに迎え、仕事のこと、暮らしのこと、作られているものや取り組みについてなどなど、じっくりお話をうかがいます。

 

<お問い合わせ先>

ミシマ社 自由が丘オフィス shop@mishimasha.com

TEL:03-3724-5616(平日10:00~18:00)

 

関連ニュース

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •