自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
«前月 2010年06月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

素敵フェアのお知らせです!
興奮冷めやらぬ夜にこんばんは。

みなさん聞いてください。
今日の営業はとっても楽しかったのです。

なぜなら!!

とっても素敵なフェアに出会ったからです。
その名も「出版社社員が選ぶマイベストブックリレー」!


各出版社の名物営業&編集者さんによるセレクトと直筆POPが、とってもイイんです。
熱が伝わってきて、いいフェアだなぁと超見入り、挙句、
担当者の方に突撃し、フェアを始めた経緯などを聞いてしまいましたチューリップ うふ。

ちなみに担当Iさんの気になる本はこちら。



小学館の刈谷さんおすすめ、『バスク、真夏の死』(トレヴァニアン・著 角川書店)だそうです。
わたしは新潮社新井さんおすすめの『青が散る』(宮本輝・著 文藝春秋)が気になりました。
だってPOPにすごい気になるキャッチコピーで紹介されていたんです。
いやぁ、いいフェアはとても勉強になりますね四葉

紀伊國屋書店新宿本店1階、文学書売場 カウンター前 E1・E2棚にて、
6月30日まで開催です。


お近くにお越しの際は、ぜひ~!


はやし!

仕掛け屋日記::林編 | 08:24 PM | comments (0) | trackback (0) |
きのうのつづきですが…
さっそく本日、きのうアップしそびれた松戸のリブロのO店長の
ポップの写真を撮って参りました!

以下ポップの文面…
”かわいい絵をして、けっこうグサッとくる一言が満載。
大人のことばは時々信用ならないけれど
こんな大人の漫画なら時々耳をかたむけてもいいと思います”

本屋さんのポップって、なるほどなぁ、ほしくなっちゃうなぁと、いつも思います。
そんなポップ、というか書店員さんからの熱烈営業を受けて購入した本はこちら!!

森見登美彦さん最新作『ペンギンハイウェイ』(角川書店)です。
発売前から、紀伊國屋書店北千住店の、いつもは辛口なHさんに、めちゃめちゃにすすめられ、
発売を楽しみにしていました。
うう、楽しみだなぁ。
装丁も素敵です。
帰り際、Hさんが走って、角川書店の「本の旅人」を持ってきてくださいました。
巻頭のインタビューが森見さんだったから、とのこと。

本屋さんが本に惚れたときのエネルギーには刺激を受けます。
Hさん、ありがとうございます!

(おまけ)
家のしゃくやくが綺麗にひらきました。
花言葉は
「恥じらい・はにかみ」
だそうです。


仕掛け屋日記::木村編 | 04:49 PM | comments (0) | trackback (0) |
六月
うっかりしておりました!
きょうから六月。
六月生まれの方、お誕生月おめでとうございますケーキ
お友達もこの六月に結婚しますが、June brideですね!

最後にお昼に見た山ぼうし。
花言葉は、「友情」だそうです。


仕掛け屋日記::木村編 | 05:43 PM | comments (0) | trackback (0) |

ページのトップへ