自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
«前月 2021年12月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

読者の方から
というわけで、毎日どんどん届いている『ほしいものはなんですか?』
のご感想を紹介させていただきます。

チューリップ栃木県39歳の女性より
もうすぐ40。
わくわくしてるけどアセってます。
そんなアラフォー女子の心のもやもやにじんわりとしみてくる
同士!みたいな一冊でした。
まだ一度目ですが、もう一度読んだら親友になってくれそうです。

チューリップ神奈川県27歳女性より
仕事を辞めて2ヶ月経って、訳もなく焦燥感を感じるところが
ミナ子とだぶりました。
何不自由なく大好きな人とすごせる日々に幸せを感じるけど、
社会や友人が疎遠になる…。
この本を読んで、誰もが感じるときがあるのかなぁと思いました。
独身の友人が時々うらやましくなるのも事実だけど、
「わたし」にとっても幸せをいつでも感じ取って人生を豊かなものに
していこうと考えさせられました。

チューリップ千葉県42歳女性より
私の胸の中を、全て見られたかんじでした。
読みながら、うなずいたり、かんがえたり、涙ぐんだり、
久しぶりに自分自身と会話できたきがします。
…益田ミリさんに感謝です。

チューリップ東京都42歳女性より
そうそう、わかるわかるとあっという間に読んでしまいました。
…何もないより、あったほうがいいよねとか、しみじみ感じました。
ありがとうハート

チューリップ大阪府44歳女性より
私は結婚が36歳でしたので、子供の同級生のお母さんが
皆若く、引け目をかんじたりしています。
でも、考えてみれば、自分が何と張り合っているんだろうとか、
この本を読んで、かなりすっきりしました。
ありがとう。

と言った具合に、毎日共感、共感、共感の声。
本当にありがとうございますlove

最後に益田ミリさんにたいして、ありがとう、とか、感謝ということばが
多くよせられているのが印象的です。
ほんと、益田ミリさんの本を読むと、なんでこんなに丸裸になるんでしょ。

お返事、ゆっくり書いております。
けれど、おはがきはメンバーみんなで毎日毎日うれしく拝読しております。
ありがとうございます!!

仕掛け屋日記 | 05:23 PM | comments (0) | trackback (0) |








http://www.mishimasha.com/fun2/blog/tb.php/205

ページのトップへ