自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    «前月 2020年08月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    人生で4番目に恥ずかしかったこと
    おはようございます。林です。

    朝からノーパーソンなので、昨日おこったことをお伝えします。


    昨日は朝から店頭展開用のパネルを製作しておりました。
    自分でも高いクオリティで作れたと、その完成度に満足しました。

    そのパネルを持っていこうとした窪田が出かけに

    「ちょっと写真撮るから持っといて」

    と、パネルを渡されました。

    書店員さんに見せるのかな、あとでブログにもアップされるかもしれん…四葉と、

    満面の笑みをしてパネルを持ってたたずむと、

    カメラを持った窪田が冷笑して一言。


    「いや、撮るのパネルだけやし。
     自分、そんなええ顔せんでいいから。」



    ジャーン♪


    いい顔してた、わたし。

    ちょっと照れてる風のはにかんだ系女子を装った、
    すごくいい顔していたんです。


    恥ずかしい!!!!


    流れ的に、林さんも撮る風の口調だったじゃあないか。

    いい顔を無駄に見せてしまった。
    もう二度と窪田の前では見せまい。

    と、誓いました。


    集合写真も要注意だ。
    直射日光よけに立たされているだけの可能性もあるかもしれない。


    みなさまも窪田のようなカメラマンにはお気をつけくださいませ。


    はやし!

    仕掛け屋日記::林編 | 09:12 AM | comments (2) | trackback (0) |

  • ページのトップへ