自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    «前月 2020年02月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    雨の中、ありがとうございました。
    昨日は千駄木での『出張ミシマ社』当日。
    あいにくの雨で、お客さんは大丈夫かな、
    来ていただけるかなぁと、少し心配でした。
    本当に寒かったですし・・・

    でも、始まってみたら、ぞくぞくと色々な世代のお客様に
    お集まりいただきました。

    ワークショップ、ご参加いただいた皆様、
    本当にありがとうございました!!
    わたしたちも本当に楽しくて、
    あの場で初めて出逢った人たちが、
    時間を追うごとにチームになって行くのが嬉しかったです。

    昨日一日で、
    編集から営業から本屋さんへの仕掛けから、
    そしてスープデザインの尾原さんに装丁まで
    構想していただいて、一冊の本を作るという
    流れを再現してみたのですが、いかがでしたか。

    真剣に、集中して、力を合わせると、
    一人では行けない遠くまで行ける。

    一緒の時間を一緒の想いで作業して、
    作家さんたちの作品を、読者の方に
    喜んでいただける形でお届けするということ。
    幸せなお仕事だとあらためて思います。

    ありがとうございました。
    わたしたちも、
    ホッホー!!ナルホド!!
    という発見や驚きばかり、色々と教えていただきました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    大事なことって、なんだっけ?
    そういうシンプルなことを改めて感じた一日。
    昨日を力に、またミシマ社みんなで
    頑張ろうと思います。
    まずは心からのお礼までハート

    家茶ノ間のカトウさん。
    チャノマのマーク、大好きです。
    何か、ミシマの兄弟みたいだと思いました。
    本当に温かく見守っていただき、
    色々とご協力いただき、
    ありがとうございました。

    マスダさん、優しく色々とお心遣いいただき、
    ありがとうございました。
    お家に帰ったときのように、ほっこりした気持ちになりました。

    また個人的にお邪魔してしまいそうです。
    興味深い絶版本もたくさんあったし・・・。

    家なんだろうあやしげさん、
    一日ありがとうございました。
    最後の最後まで、引っ張っていただきました!
    また面白いお話聞かせていただけることを
    楽しみにしております。

    家Nさん、ありがとうー!
    ご近所とはいえ、お休みの日にお越しいただけて、
    会えてみんな大喜びでした。
    いいところですね、あの辺りは本当に!! 

    仕掛け屋日記::木村編 | 08:07 AM | comments (2) | trackback (0) |

  • ページのトップへ