自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31    
    «前月 2021年03月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    電話がなりっぱなしの一日の奇跡
    今日は朝からご注文のお電話がなりっぱなしで、
    みんなでウレシイ悲鳴をあげておりました。
    読者のみなさま、本屋さん、本当にありがとうございます。

    そんな中わたしがとった一本の本屋さんからのお電話。
    なんか聞いたことあるお名前・・・と思ったら、
    中学の同級生の(しかもおなじ吹奏楽部でした)ご実家の本屋さんでした。
    思わず
    「わたし実は○○中学で、Nさんと同級生だったんです、あ、全然
     ご注文とは関係のない話で申し訳がないのですが」
     と言うと、
    「え~そうだったの?!Nは今、楽器が好きでそっち関係の仕事してるんだよ」
     なんて近況を教えていただきました。
     ほっほーう、そうなんですか!
    ほっこり~チューリップ
    ずっと電話がなっていて、みんなが電話に出ていたのに、
    Nさんのご実家のご注文をわたしが受けたなんて、
    奇跡みたいで、ほんとうにうれしかったです。
    お手紙を書くことにしました。

    めちゃめちゃうれしかったのでここに書いてしましました。
    わたくしごとですが、読んでくださった方、ありがとうございます。

    仕掛け屋日記::木村編 | 09:09 PM | comments (2) | trackback (0) |

  • ページのトップへ