自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    «前月 2020年10月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    明日は冬至です
    明日の朝、読売新聞の書評欄にて、内田樹先生の『街場の教育論』を取り上げていただきます。
    今からとっても楽しみです。

    それから、ミシマ社、日経新聞に、半5段広告を出します。
    そこには、『東京お祭り!大事典』という本のご紹介もするのですが、
    本日発売になっております新刊です。

    著者の井上一馬先生が、自ら歩いた東京近郊のお祭りをガイドしてくれる一冊。
    最寄駅からの情報も便利ですが、何よりは一馬先生独特の優しい語り口で
    お祭りの知識を教わることができるのが、いいなぁと思います。

    家の本棚に一冊さしておくと、急にしたくなったお散歩や、デートのおともに
    かわいくついてきてくれる本です。

    今回のポップつくりも楽しかったです。

    装丁はこちら!
    小さく愛らしい柚子は、近所のM酒店のおじちゃんがくださいました。
    「明日は冬至だからねー」
    そうでした、明日は冬至。でも暖かい一日のようです。
    早速『東京お祭り大事典』で調べたら、明日は新宿区の早稲田にある穴八幡神社にて
    冬至祭が行われるとのこと!行ってみようと思います。
    読売新聞と日経新聞ご購読の方、明日朝は、是非チェックしてみてください家

    仕掛け屋日記::木村編 | 08:22 PM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ