自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    «前月 2020年08月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    のび太さん
    昨日のプロレス、そうとう面白かったようで、
    林からメールで、

    興奮したままブログを書きました~

    とありました。
    その後営業渡辺が、昨日の試合のことを書いてあるネットの記事を見つけてきて
    メールをくれたのですが、本当に面白そう!!
    わたしも観戦してみたいなと思いました。
    昨日、斎藤先生の『みんなのプロレス』をご購入いただいた方、
    ありがとうございました!!!
    本を読んで、実際の試合も拝見して、ミシマ社のプロレス熱は更に上がっています。

    昨日はわたしも、ささやかですが、面白いことがありました。
    初めてお会いしてかれこれ何年になるでしょう、
    わたしのかかりつけのお医者さまが、ドラえもんの、のび太さんにそっくりなのです。
    サラサラヘアーに丸い眼鏡。
    声も、やわらかく、のびたさんが大人になったかんじの方です。

    今日はどうしましたか。

    お大事に。

    気をつけてお帰りください。

    それらの言葉が、目を見て心から言ってくださっているような温かみがあります。
    だからでしょうか、人気があって、年々待ち時間も長くなります。

    そんなのび太先生、ときどき、変な張り紙をしてお休みされることがあります。

    「目医者へ行くのでお休みします」

    などという張り紙です。
    学会とかではないのです。

    昨日のことでした。

    「田舎の祭りに参加するため、お休みします」

    うそでしょ。
    お祭り休診。

    思わずひとり吹きだしたら、うしろから可愛らしいおじいちゃまが張り紙をのぞきこみ、

    「あらら、センセ、また~」

    と静かに言って私にニコリとしてくれました。
    お祭り好きなのび太先生。
    もっと好きになりました。

    もうすぐ弊社から出る『東京お祭り大事典』、年末のご挨拶のときにプレゼントしちゃおうかしら!

    みなさんのいつも行くお祭りは、ありますか?
    そのお祭りは、どんなお祭りでしょうか?

    仕掛け屋日記::木村編 | 06:47 PM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ