自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30    
    «前月 2020年09月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    夜11時から揚げ物していたら。
    金曜日の夜、いかがおすごしでしょうか?

    私はこんな夜中に、揚げ物をしております。
    明日、我が家にお客さんがたくさんいらっしゃる日なので、
    野菜の揚げびたしを作っておるところです。

    かぼちゃ、なす、おくら、こんにゃく、れんこんの素揚げを
    特製タレに浸していただくお料理。
    私は日ごろ、あまり時間のかかる料理は作りませんが、
    パーティーの日は張り切ります。

    おいしい

    っていう、みんなの顔が見たいからです。
    だから、夜中に揚げ物して、浸して味をしみさているわけです。
    しかし。
    暑い。
    このレシピは、ベターホーム出版局の、
    『気軽につくる おいしいおもてなし』という本です。
    あれ・・・これ、気軽に作るだったんですね・・・
    とても素敵なレシピぞろいなので、おススメです!!

    ところで、10月刊行予定の書籍、斉藤文彦先生の、
    『みんなのプロレス』ですが、ゲラを読んでくださった書店員さんから、
    以下のようなご感想いただきました!
    20代の女性の、プロレスに興味は今までなかった書店員さんのご感想です。
     
     みんなのプロレス、すごく面白かったです!
     読み終わったとき、自分がもとからプロレスファン
     だったかのような錯覚に陥りました。
     ほんとに!びっくり体験でしたよ。
     それくらいワクワクして楽しかった。

    とのこと!!
    プロレスと聞くと、荒々しい男の熱いスポーツという、勝手な印象しか
    持てませんでしたが、読んでみたらばあれれれれ・・・?
    なにやら、素敵な話が満載ではないか。
    文章も、どこかsチャーミングで、プロレスを良く知らぬ私も、
    すんなり世界に入っていったのでした。

    装丁は今回も、寄藤文平さん!!
    出来上がりが、今から楽しみです!!
    お料理と同じく、

    面白い

    って読者の方のお顔を想像して、チーム皆で気合入れていきます。

    仕掛け屋日記::木村編 | 10:35 PM | comments (0) | trackback (0) |

  • ページのトップへ