自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30    
    «前月 2020年09月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    ちかごろの色々。
    深夜3時前の今、眠る前に。
    ちかごろ色々嬉しいことを、箇条書き。

    自由が丘の駅前にはヤグラが組まれ、連日お祭り。
    小さな子供も大人も、浴衣の方が多くて、なんだかドキドキする。

    みすず書房刊、ピエール・アスリーヌ著『カーンワイラー』読了、すばらしかった。
    カーンワイラーは、ピカソを世に送り出した画商。

    ツックル編集長K原さんに教わって、チェコの単語を三つ覚えた。
    ケチャップとハンバーガーと、パジャマの三つ。
    ケチュペン、ハンブルゲ、ピジャマ。
    か・・・・かわいい。

    『Re:s』とミシマ社のフェアをしてくださる書店さんが増えた。
    展開が見えてきたら随時アップします。
    まずは来週頭に、紀伊國屋書店新宿本店さん、
    ジュンク堂書店池袋店さんにて、フェアを本格的に始めていただきます!
    お近くの方は、是非ごらんくださいませ。

    ジュンク堂書店大阪本店M川さんよりメールをいただく。
    大阪出張のときにいただいた100冊が、もう売り切れたそうです!
    ミシマ社の本を集めて、フェアもしてくださっています。
    ありがとうございます!!

    ブックファースト銀座店のY城さんよりメールをいただく。
    Re:sご一読いただけたとのこと。
    『謎の会社、世界を変える。』と一緒にカウンター前でのご展開、
    ありがとうございます!!

    広島の一番最初にお顔で繋がった読者さま、健兄から、
    めちゃうまの、『仔ぐま』特製広島焼きが届く。
    健兄、本当に嬉しいです。
    いつも、美味しさとたっぷりの愛情を、本当にありがとうございます。

    ブックフェアでご縁のあった読者さま、F原さんより、長野の美味しい桃と、
    美味しいお蕎麦をいただく。
    幸せ、豊かな食卓でした。
    ごちそうさまです、それと、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

    ほかにも色々、毎日色々・・・
    いつもいつもみなさま、ありがとうございます。
    大好きなお仕事に感謝です。

    では、おやすみなさいませ。

    仕掛け屋日記::木村編 | 02:22 AM | comments (8) | trackback (1) |

  • ページのトップへ