自由が丘のほがらかな出版社
  • カレンダー

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    «前月 2021年12月 次月»

    ブログ内検索

    最新記事

    WEEKLY RANKING

    最新コメント

    最新のトラックバック

    カテゴリー別

    過去の記事

    春夏秋冬タイトル

    チームエニグモさんと。
    こんにちは。
    昨日の夜から朝にかけて、ひどい雨でしたね。
    朝の通勤、みなさん大変だったのではないでしょうか。

    昨日は、ブックファースト銀座店の山城さんのところへ、エニグモ須田さん、田中さん、柿谷さんと弊社三島と伺いました。



    いつものように、パチリ!!
    山城さん、緊張気味でした!!
    そして、今回は須田さん田中さんに、ポップを書いていただきました。
    お二人ともとっても真剣な表情で、お互いがお互いのポップを気にし合いながら、一所懸命書いて下さいました。
    とってもいいポップに仕上がりましたので、是非ブックファースト銀座コア店へどうぞ!!
    山城さん、ある日、看板を持参して必死の私に、
    「じゃあ、やってみましょう!」
    と、しっかりとした展開をしてくださいました。
    それから、あっという間に売れて、追加を二度いただきました。
    エニグモさんの注目度を改めて感じる伸び方、そして山城さんの決断力の早さ、ご展開に大感謝でした。
    山城さん、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

    その後、柿谷さんと三島とともに有楽町三省堂の小松崎さんのもとへ。
    いつ伺っても小松崎さんは笑顔です。
    ニコニコ、しっかり者の素敵女性店員さん。
    なんと木村、写真を取るのを失念いたしました。
    こちらのお店でも、追加をいただきました。
    「いつも気づいたらすごく少なくなってるんですよね」
    というお言葉!
    嬉しいです。
    いつもありがとうございます。
    おかげさまで5刷り決定です。
    まだお読みでないかた、是非この機会に本屋さんへ!!

    本の世界は楽しいです。
    本屋さんへ営業へ行って、いつもいつも本を買ってしまうわたし。
    先日はよしもとばななさんの新刊『サウスポイント』(中央公論新社)を購入しました。
    やっぱり言葉が流れるようで好きだなあと感じた一節。

    あの日、車の窓をあけはなって髪の毛を風になびかせていた、夜逃げでハイになってきらきらと笑っているママはきれいだった。それは生涯見たもののなかでもかなり上ランクに入る美しいものだった。

    来週の、今週の一冊で紹介する本はこれにしようかしら・・・。
    本屋さんへ、今日も行こう。
    みなさま、『謎の会社、世界を変える。』是非よろしくお願いいたします!!

    仕掛け屋日記::木村編 | 12:00 AM | comments (74) | trackback (0) |

  • ページのトップへ