自由が丘のほがらかな出版社

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
«前月 2019年11月 次月»

ブログ内検索

最新記事

WEEKLY RANKING

最新コメント

最新のトラックバック

カテゴリー別

過去の記事

春夏秋冬タイトル

雪のあと
おもったよりもたくさんの雪が関東にふりました。
きのう家の前はゆきだるまがたくさんでしたが
きょうには溶けてしまいました。
みなさま、いかがおすごしですか。

さて、きょうは
『THE BOOKS 365人の本屋さんがどうしても届けたい「この一冊」』
へ届いたお便りのご紹介です。
内容の一部をご紹介させていただきます。

星京都府の26歳女性 Tさまより
本屋さんの地図や紹介まで乗っているので、
本の発見はもちろん、本屋めぐりなど、
2重3重に楽しめそうです。
知らない本を熱くすすめられるのも楽しいですし、
自分も秘蔵にしているお気に入りが熱く紹介
されているのもまた嬉しい。

星大阪府の60歳男性 Tさま
本屋さんの活躍がいろいろな場で紹介されて
評価されており、本をこよなく愛する一人として
本当にうれしい限りです。
自分の小遣いで本を買い集めて50年近くが
たちますが、それ以来買い続けている本は
一冊も手離さずにおり、家内から呆れられています。

星兵庫県の38歳男性 Yさま
ジャンルが広く、息子たちに読み聞かせたい絵本が
たくさんありました。
本のデパート、本検索のタウンページみたいな
気がして、ありがたい一冊です!

全国の本屋さんそれぞれのお気持ちや想いが
読者の方々に届いているのを実感するような
うれしいおたよりがたくさんです。

それだけでなく、読者の方々からもまた、
それぞれのエピソードをいただけて、
一同いつもほっこり喜んでおります。

寒くて家をでたくなくなるそんなとき、
この一冊がお手元にあれば
とっても良いおともになるのではないかなー
などと思っております。
すぐに本屋さんへ駆け込みたくなるような
すてきな本屋さんと本の魅力がつまった本です。

いつも本当にすてきなお便りをありがとうございます。
ゆっくりですが、お返事書いております。
気長におまちいただけたらうれしいです。

読者様より | 01:51 PM | comments (0) | trackback (0) |
こんにちは。
関東も日差しはあるものの、北風ピーピュー、寒い日ですね。
きょうは読者の方からのお便りを紹介させていただきます。

『はやくはやくっていわないで』に寄せられたお便りより

四葉茨城県 69歳 女性
題名をみただけで強い衝撃を受けました。
子育ての頃(小学生低学年)長女が
わたしのお母さんの言葉の前には必ず早くがつきます
という作文を書いていたこと…ショックの上に、
こどもは親の言動をよく見て聞いているのだと
自分自身には気が付いていなかったことが
今さらの反省です。
何に焦っていたのか…?

四葉東京都 48歳 女性
小6の息子は少しだけ発達におくれがあります。
「少しだけ」なので「少しだけ」がんばれば
普通にできるのではと思い
(普通って何?と今は思いますが)
いつもがんばらせていました。
この絵本の船が息子の姿に見えて、
涙がボロボロ出てしまいました。
待っていてあげようと思いました。
忘れないように時々この本を見ようと思いました。

四葉京都府 34歳 女性
赤ちゃんが生まれてひどい赤ちゃん返りをしている
お兄ちゃん。
ママはつい
「早く!グズグズしない!」
と叱ってしまいます、
こどもたちの寝顔を見るたび、
後悔と反省を繰り返しています。
お兄ちゃんの気持ちを代弁しているかのような
この絵本。
プレゼントしたら大喜び!
毎日、何度も「読んで!」とおねだりします。
この話を読んだ後は、こどももママも素直になれます。
この作品に出会えて本当に良かった。


どのお葉書にも、そうだなぁ、ほんとうにそうだなぁ!
と頷かされます。
公共の場所ではいつ騒ぎ出すか冷や冷やさせられるうえに、
ゆった~りとしたこども時間にまいにちつきあっていると、
どうしてもおとな時間に合わせてほしい…と、
無意識で、早くしなさい!と言ってしまいがち。
ついついせかしてしまうことってあります。
けれどもこどもはこどもでまいにち一所懸命
いろいろなことを学んでいるのですよね。

わたしたちもこどもだったころ、
きっと両親や周りのおとなが待っていてくれたのだと
思うとき、やはりこどもには、なるべくこども時間で
それぞれのスピードで、のびやかに生きてほしいと
思います。

益田ミリさんと平澤一平さんのすてきなすてきな絵本、
クリスマスの贈り物にいかがでしょうか。

さて11月ももうすぐおしまい。
11月にお誕生日だった方、
お誕生月おめでとうございますケーキ





読者様より | 03:09 PM | comments (0) | trackback (0) |
10才のおきゃくさま
きのう、10才の読者さまから葉書をいただきました。
少し紹介させていただきます。

―書名
『ほしいものはなんですか?』

―ご感想をどうぞ。
リナちゃんの問いかけを、お母さんにといてもらいました。

Q.どうして若いほうがおとくなの?
A.若くておとくなことってあるかしら?

Q.大きくなったらなにになりたかったの?
A.とくに考えたことがナイ

面白いこたえを出してくれました!


―ミシマ社への一言
とくにわたしは「すーちゃん」が好きです!
にぱっファイトー!ミリちゃん上上


かわいい字で、おはがきを書いてくれた
Mさん、ありがとうございました。
Mさんふんするリナちゃんのすがたをそうぞうして、
ミシマ社みんなでホッコリしました。
うれしかったです!

毎日とどく読者の方からのお葉書、全員で拝見し、
力をいただいております。
みなさま、いつも本当にありがとうございます花

読者様より | 03:14 PM | comments (0) | trackback (0) |

ページのトップへ