原点回帰の出版社、株式会社ミシマ社

本のご紹介

  • ホーム
  • 本の一覧
  • 仲野教授の そろそろ大阪の話をしよう(ちいさいミシマ社)
仲野教授の そろそろ大阪の話をしよう(ちいさいミシマ社)

仲野教授の そろそろ大阪の話をしよう(ちいさいミシマ社)

仲野徹(著)

1,900円+税

判型:B6判変形並製
頁数:336ページ
装丁:寄藤文平+古屋郁美(文平銀座)
発刊:2019年7月20日
ISBN:978-4-909394-24-8 C0095

  • POP情報はこちらから
  • ご購入はこちらから
  • 取り扱い書店
  •  
  • Amazon
  •         

内容

ホンマの大阪って、そんなんとちゃうんちゃう!?
大阪・千林に生まれ育ったお笑い系科学者(?)が、
12名の大阪人とともに、大阪を解き明かす。

こなもん、通天閣、吉本のお笑い、そんなもんでは終わりません!
大阪弁、花街、私鉄、食いもん、音楽、おばちゃん、落語、文学、ソース……
大阪の「名物」を深く知る12名との対話を通して知る「ホンマの大阪」。
まじめな話を大爆笑でお贈りします。

本書は「ちいさいミシマ社」レーベルより発刊しております。
 書籍の詳細はちいさいミシマ社ホームページをご覧ください。
 新レーベルちいさいミシマ社の創刊コメントはこちら

パブリシティ情報

2019年8月4日(日)「仲野徹と西靖のそろそろ大阪の話をしよう」@紀伊國屋書店 梅田本店 開催します! 

同ジャンルの関連本

コンテンツ一覧

  • ミシマ社の本屋さんショップ
  • ミシマ社公式Twitter
  • 代表三島邦弘のTwitter
  • ミシマ社公式Facebook
  •